粉骨代行サービス(海洋葬・樹木葬・墓じまい・手元供養

お墓のお骨を出す手順(改葬許可書)

  1. 墳墓改葬申請書をもらう
      墓地のある市町村役場で墳墓改葬申請書をもらいます。
  2. 必要事項の記入

      -申請者の住所、氏名、死亡者との続き柄

      -死亡者の本籍(※戸籍でわかります

      -死亡者の住所(※戸籍でわかります

      -死亡者の氏名・性別

      -埋葬又は火葬の場所 

      -埋葬又は火葬の年月日
      ※記憶が薄い場合は火葬埋葬許可書を再発行すればわかります。

      -改葬の理由 
      散骨・手元供養は基本的に通じません。自宅で安置、保管で通じます。

      -改装の場所 
      自宅 墓地使用者(墓地管理者)寺院・民間霊園の住所・氏名・捺印が必要となります。
      ※火葬場所の市町村役場で再発行。又墓地管理者に問い合わせれば確認できます。

  3. 申請後に改葬許可書が発行されます。
  4.  

  5. 墓地が遠方の場合
      墓地のある市町村役場で墳墓改葬申請書を郵送してもらいます。 記入後、墳墓改葬申請書を送り、改葬許可書を郵送してもらう。

      例1
      宝塚在住の申請者で、墓地は鹿児島霧島市公営墓地の場合

      申請者から霧島市にTELをし墳墓改葬申請書を郵送してもらう

      ※公営墓地の場合は墓地使用者の記入が必要か確認して下さい。

      記入後、霧島市に墳墓改葬申請書を郵送

      改葬許可書到着。

      例2
      宝塚在住の申請者で墓地は鹿児島霧島市民間墓地の場合

      申請者から霧島市にTELをし墳墓改葬申請書を郵送してもらう

      記入後、墓地管理者の住所・氏名・捺印が必要な為、そちらにも郵送し記入・捺印の 必要があります。

      全て記入後、霧島市に墳墓改葬申請書を郵送

      改葬許可書到着。

      ※市町村で即日発行の場合と後日発行の場合があります。遠方の場合は事前に準備がお勧めです。